スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週末~8月の出店のお知らせ。

2012/07/26 Thu

お知らせです。

*今週末7月27日(土曜日)は鴨川のSugar Salt Cafe さんにて行われる
「しゅがそるマーケット」に出店します*

夫みちゆうのインド占星術ワークショップも行います。

☆詳細 http://www.facebook.com/?ref=logo#!/events/350895848324783/
☆ Sugar Salt Cafe HP http://www.sugarsaltcafe.com/






そして今年もいよいよはじまります!


*コヅカ・アートフェスティバル2012 
8月4日~12日 鴨川

今年私は手ごね石鹸のワーックショップで参加させていただきます。
日程の都合で4,5日しかいけませんが、このイベント去年も最高でした!
夜、森の中での火を囲んで行われるライブも本当に素晴らしかったです。

1341905984.jpg

☆詳細 http://ag-kozuka.net/ 
☆主催の宮下昌也さんのブログ
http://pub.ne.jp/hoshimitei/




*あとこれは出店ではないけれど、8月11日から13日に行われる慈慈の邸での親子キャンプにて
手ごね石鹸のワークショップを行います。楽しみ~。




*第3回≪アートクラフト縁日≫

ここでも手ごね石鹸作りワークショップを行います。

開催日:8月14日(火)・15日(水)
am9:30~pm4:00 入場無料
場所:かずさアカデミアホール メインロビー
(屋内・火気厳禁) 木更津市かずさ鎌足2-3-9

募集内容:手作り作品の展示・販売・体験教室 

http://minnanomorinomura.blog137.fc2.com/


そして、8月のベジタブルハーブガーデンでのあつまんべ市は、出店するかはまだ未定。
暑いので。。。


おまちしておりま~す。

石鹸を置かせていただいているお店もいくつか増えました。
またこれもあたらめてお知らせします*




P7251183.jpg




スポンサーサイト

モリンガの石鹸

2012/07/21 Sat

P7201163.jpg



サードエネルギーカンパニーさんとのコラボ 「モリンガ​石鹸」ができました*

モリンガのオーガニックシードオイル&リーフを使ってま​す。

ゼラニウム&ユーカリの精油入りなので良い香り!

余​計な色や模様をつけずにシンプルに仕上げました。 

モリンガは今とても注目されている植物で、太古から地球に存在していて

今地球にある可食植物の中で一番栄養価が高いと言われているんだ​って。

奇跡の植物!自然のちからってすごいです◎

☆サードエネルギーカンパニーさんのHPはこちら↓
http://ameblo.jp/3rdenergycompany/theme-10029276203.html





* * * * * * * * 

 ただいま発酵食作りに夢中です。

納豆、豆乳ヨーグルト、麹、漬物、甘酒、酵母 などなど。

それらが出来上がってから、また新たなメニューに変身&活用させるのです。

アイデア次第でどんどん広がる可能性。本当に面白いです!

今日はキビともち米と麹を最大限に発酵させて甘すぎるくらいの甘酒を作り

それを使ってアイスクリームを3種類作りました。美味しくできました*

また今度ご紹介します!







ルルドの泉。

2012/07/13 Fri

P6190923.jpg


フランスに住んでいる友人から、ルルドの泉が送られてきた。

ルルドはフランスとスペインの国境になっているピレネー山脈のふもと、
フランスの南西部の小さな町。


ルルドに住む貧しい少女の前に、洞窟で聖母マリアが18回にわたって出現。
聖母マリアは彼女にたくさんのメッセージを残した。

聖母マリアの言葉にしたがって洞窟の土を手で掘ると、そこから泉が湧き出し、
この泉には病気をいやす力があるという評判が広がったそうです。


むかし、ヨーロッパのクリスチャンの聖者の本とか教えとかいろいろ読んでいた時期があったなと
懐かしく思い出した。


ルルドの泉、大切にします。どうもありがとうー。

水はインドのガンジス河でいただいてきた聖水の横へ置いておこう。


さあ、今日はタブラとシタールのインドなライブへ、行ってきます*

手ごね石鹸ワークショップ。

2012/07/10 Tue

DSC_0005.jpg




先週末は、渚のマーケットといすみライフスタイルマーケットと二日間続きました。

今回も手ごね石鹸ワークショップ行ったのですが、たくさんの方に来ていただきました。
ありがとうございます!


みんなが楽しそうに石鹸を自由に作っている姿を見て私も嬉しいです。
これをきっかけに手作りの楽しさどんどん広がっていくといいなあ。


これはお客さんが作ってくれた作品↓
ローズマリーパウダー入り。

P7061058.jpg

インドで買ってきた木彫りのスタンプ↓
このワークショップを始めてから大活躍!
これを石鹸に押すとかわいく仕上がります*

P7091068.jpg


石鹸には、好きなハーブやクレイを選んでもらって、色をつけます。
みんな自然の色。優しい色合いに仕上がります☆

そして、はちみつを入れるのです。

P7091067.jpg


渚マーケットをがんばって主催してくれて素晴らしいイベントに盛り上げてくれたあっこちゃん、
スタッフのみなさま、いつもステキなイベントを企画してくれるいすみライフスタイル研究所のみなさん、
ありがとうございました!


来月8月は、手ごね石鹸ワークショップが続きます。
お知らせはまた後ほど。
機会があれば、ぜひ参加してくださいね◎


* * * *

非電化工房へ。

2012/07/05 Thu

ずっと行きたいと思っていた那須にある非電化工房へ。
ビパッサナー仲間たちと行ってきました。

震災以降、非電化製品が注目されていて、今商品は品切れ続出、工房見学は常に予約でいっぱいとのこと。
人の意識的がどんどん変わってきているんですね。

三千坪の敷地にさまざまな環境に優しい面白い建物が。
P7011014.jpg

P7011025.jpg

やはり大注目は「非電化冷蔵庫」。

P7011017.jpg


P7011053.jpg

P7011054.jpg



電気を使わず、こんなこともできるんだ~!と驚きの楽しいものがたくさんでした。

非電化製品もよかったのですが、それより何よりも非電化発明家の藤村さんのお話がすばらしかったです。


「良い人が困っていたら、いい物をつくってあげたい」
と31歳のときに発明家になると決心した藤村さん。

今まで数々のすばらしい発明をしてきたのだけれど、特許はあえてとらないそうです。
特許をとって、製品を売ればどんどん儲かるのにそれをあえてしない。
お金儲けのための経済活動をしたいのではなく、人にいい物を提供して自分たちでも作れるように広めていく文明活動をしたいとのこと。

今文明が大きく変わろうとしていて、文明の終わりの時期にきている。
一人ひとりがどうふるまうかで社会がどう進んでいくのか決まる時代。


お金なしではいられない「依存型の社会」から抜け出して、少しでも自分たちで物を作り出し、人と人とが優しさでつながってく助け合いのコミュニティーを築いていくように。

「安さ」だけにとらわれず、良い人良いことのためにがんばっている人を
応援するためになるべくお金をまわしていくように。

藤村さんは非電化製品を通じて、私たちに大切なメッセージを伝えてくれています。

こういう方が今の日本にいてくれて、こういう場を提供してくれていること、本当に心から感謝です。

藤村さんのお話を聞けてよかった。大きな助けになりました。

ぜひ機会があれば、訪ねてみてくださいね!

☆非電化工房 http://www.hidenka.net/


この本もおススメ↓

月3万円ビジネス月3万円ビジネス
(2011/07/02)
藤村靖之

商品詳細を見る



  * * *

ちなみに・・・行きに寄ったのは「愛のカレー研究所(あいかけん)」

名前がすごいね~!ここは南インド風カレー。
愛のこもった美味しいカレーでした*
http://aikakendayori.blog101.fc2.com/

P7011011.jpg

プロフィール

しゅるてぃ屋

Author:しゅるてぃ屋
Izumi Murakami

バナーを作成

 * * * * * * * 
世界や日本をいろいろ旅して、南伊豆暮らし4年。
そして2011年に房総半島の真ん中いすみへお引越し。石鹸作りと畑とマクロビオティックの料理の日々。
近くで採れる薬草メインのナチュラルな石鹸作りをしています。
だんなさんのみちゆうはインド占星術師です。

お問い合わせはこちら↓
shurtiya_soap@yahoo.co.jp

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
最新記事
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。