スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました!@つぶつぶカフェ

2012/02/13 Mon

ブログで告知していたとおり、夫ミチユウのインド占星術ワークショップがつぶつぶカフェで行われ
私も一緒に行ってきました。


つぶつぶカフェの店内は土で出来た壁や、木のぬくもりがそのまま残ったテーブルや棚など
自然素材がいっぱいあり、自然と深呼吸してリラックスできるとても気持ちの良い空間です。
東京にいるのを忘れてしまうくらいです。

行く前は私まで少々緊張気味でしたが、店内に入ったとたん力がふっと抜けました。
店内の場の気もとても良いんでしょうね。

P2090005.jpg

店内では同時にヒマラヤのクリスタルの展示会も行われていました。

P2090004.jpg

ワークショップで使うテーブルには大きなクリスタルが!!


P2090002.jpg


アットホームな雰囲気の中、ワークショップを行うことができました*

P2090019.jpg

P2090027.jpg


インド占星術というと、少々ナゾめいた神秘的な感じもするのですが
インドでは、ジョーティッシュ「光の科学」と呼ばれ、はるか昔から生活の中に
取り入れられてきたものだそうです。

今でもインドでは結婚の時期を見たり、何かをするときにはインド占星術で星の配置を見て
ベストな時期などを決めたりと、生活に密着したものなのです。


ワークショップではごくごく簡単なホロスコープの見方を教えてもらって自分の表面的な性質や
潜在的な性質などを自分自身で見ていくのですが、これがいままで気がつかなかった
隠された自分の性質を知ることができたりと、なかなか興味深かったりするのです。

人のことはよくわかっても、実は自分自身のことってよくわかっていなかったりするものです。
それを知り自分自身を見つめ直す良いきっかけになるかもしれません。


みっちゅういわく、「インド占星術を深く勉強すればするほど、人生の奥深い神秘が見えてくる」
 とのこと。 

一生涯かけても学ぶことが終わることがないくらい、インド占星術は複雑で繊細で
どこまでも奥深いものなのだそうです。


インド占星術に魅了されて勉強しはじめて、かれこれ10年近くの夫ですが
その探究はどこまでも終わりがなく、きっと生涯続いていくんでしょうね。

これだけインド占星術に惹かれているのは、やはり見た目どおり前世インド人なのでしょう、、。
(と、いろいろな人にいわれている笑)


ということで、今週の木曜日はワークショップ2は
2月16日(木)19:00~21:00 です。

「人間関係・相性編」 恋愛の傾向、求める異性のタイプを読み解いていくそうです。

☆詳細は  http://jyoti.blog108.fc2.com/


参加してくださったみなさん、つぶつぶカフェスタッフのみなさま
どうもありがとうございました!!





スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

しゅるてぃ屋

Author:しゅるてぃ屋
Izumi Murakami

バナーを作成

 * * * * * * * 
世界や日本をいろいろ旅して、南伊豆暮らし4年。
そして2011年に房総半島の真ん中いすみへお引越し。石鹸作りと畑とマクロビオティックの料理の日々。
近くで採れる薬草メインのナチュラルな石鹸作りをしています。
だんなさんのみちゆうはインド占星術師です。

お問い合わせはこちら↓
shurtiya_soap@yahoo.co.jp

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
最新記事
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。