スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかえりなさい。

2012/03/26 Mon

夫婦で長いことアメリカに住んでいた、大学時代からの仲良しの友人が帰国し
日本に住むことになり、先日夫婦で我が家に遊びに来てくれました。
3年ぶりの再会です!


↓ジャーミーくんとてっちゃん

RIMG2682.jpg

二人が日本に住むことになってくれたことは、私にとって本当に嬉しい!!
一緒にいると心落ち着く二人です。

彼らは、帰国前にアメリカのマクロビの学校クシインスティテュートに通っていて
マクロビオティックの理論とお料理を学んできました。

今後は農的生活とオーガニックの食材の輸入の仕事を自分たちで始めたいという
計画があるそうです。ぜひぜひ応援したいな!


一緒にブラウンズフィールドへ

↓マクロビランチプレート

RIMG2677[1]





苺のお豆腐タルト↓
RIMG2678.jpg

ガトーショコラ と スパイスたっぷり豆乳チャイ*
ケーキは乳製品使っていないとは思えないほど、濃厚な味!
これはぜひ作ってみたい。


RIMG2680.jpg


そういえばいつのまにか自分の周りにいる友人知人はマクロビオティックやベジタリアン
ビーガンなど、添加物などを使っていないナチュラルな食事を日常でしている人がほとんどに
なっている。

だからついうっかりそれが当たり前のように思ってしまうときもあるけれど
でも世の中全体でいえば、そういった食生活をしている人の割合ってきっとごくわずか。


夫みちゆうは子供のころからマクロビオティックで育っている。
だから身体にそういった繊細な味覚や、陰と陽のバランス感覚が自然に身についている
のは、やはりすごいな・・と思うときもあるけれど。


でも、大雑把な性格の私自身は、厳格なマクロビオティックの考え方はあまり得意ではなく
かなり適当、ゆるい感じが好きだな。そこまで健康にたいして執着はない。
外食ではわりと何でも食べている。

だけど長年動物性のものや添加物の入ったものを日常で食べていないと
そういう物を食べたあと、身体が重くて苦しくて大変なことになるけど。


ある程度、マクロビの考え方を頭の片すみに置いておいて
添加物の入っていないナチュラルな物を美味しく楽しく、でいいかな~と
思っているのでした。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

しゅるてぃ屋

Author:しゅるてぃ屋
Izumi Murakami

バナーを作成

 * * * * * * * 
世界や日本をいろいろ旅して、南伊豆暮らし4年。
そして2011年に房総半島の真ん中いすみへお引越し。石鹸作りと畑とマクロビオティックの料理の日々。
近くで採れる薬草メインのナチュラルな石鹸作りをしています。
だんなさんのみちゆうはインド占星術師です。

お問い合わせはこちら↓
shurtiya_soap@yahoo.co.jp

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
最新記事
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。