スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モリンガ石鹸 第二弾!

2012/08/23 Thu

前に紹介したモリンガ石鹸ですが、思った以上に反響が大きくて人気商品になりました!

モリンガは今とても注目されているんですね~。

そこでさっそくモリンガ石鹸第二弾を作ることになり、サードエネルギーカンパニーさんから
材料が送られてきました*

↓モリンガオーガニックシードオイル
黄金色のきれいなオイルです*

oil.jpg

↓モリンガリーフ &麻炭
今回は麻炭も一緒に入れることに。

葉


そしてモリンガの種。
これは出店のときなどに一緒に持っていきます。
石鹸と一緒に発送もできるので、ほしい方ご連絡お待ちしています~。

種


高級なオイルと材料を使うので、石鹸作るとき少し緊張します・・・。
上手くできますように~!





☆モリンガとは??(サードエネルギーカンパニーさんブログより)

モリンガ(moringa oleifera 和名:ワサビの木 )はヒマラヤ原産の「奇跡の木~miracle tree~」と呼ばれる落葉樹です。樹高は10~15メートルほどになり、乾燥に強く、世界一成長が早く、栄養価が高いことで注目され、現在ではインド、スリランカ、アフリカ、中南米、フィリピンなどで幅広く栽培されています。

太古からの贈り物

モリンガは太古から地球に存在しており、
紀元前2500年に誕生したインドの伝統医学、アーユルヴェーダでは300の病気を防ぐと記述されています。
また、旧約聖書に出てくるモーセがモリンガの木を使って水を浄化したという説や、古代エジプトやローマでもモリンガの種を圧搾して作ったモリンガシードオイルを香水や化粧品、医薬品の原料につかわれていたと伝えられています。

世界一の栄養価!!

葉・花・茎・根・種の全てが有用で、樹木の全ての部分に利用価値があります。
モリンガには90種類以上の栄養素が確認されており、地球上に存在する可食植物の中で一番栄養価が高いと言われています。
2007年には国連唯一の食糧支援機関である WFP世界食糧計画にもモリンガが採用され、貧困地域の子供達に有効な植物として各地で栽培され初めています。

必須アミノ酸を9種類全てをハイバランスに含有しており、老化の原因とされる活性酸素の発生を抑える抗酸化物質であるビタミン類がたくさん入っています。

ビタミンA(にんじんの4倍)
ビタミンC(オレンジの7倍)
ビタミンE(りんごの3倍)が多く入っています。
ポリフェノール(赤ワインの8倍)
カルシウム(牛乳の20倍)
鉄分(ほうれん草の30倍)
ギャバ(発芽玄米の70倍!!)

他にもナトリウム、リン  カリウム マグネシウム 亜鉛 銅 マンガン モリブデン ビタミンB1 ビタミンB2 ナイアシン、ビタミンB6 ビタミンD ビタミンK 葉酸 ピオチン パントテン酸 、、、、、とここには全て列挙しきれない程の並外れた高い栄養素を持っています。

これほどの栄養素を単品でまかなえる自然界のものというのは他に例がないかもしれません。

世界の植物の中でも、並外れた栄養素と薬用効果を豊富に含む究極のローフードで、特に浄化殺菌作用がひじょうに高く、食用することによって、体にたまった毒素を排出する作用があります。



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

しゅるてぃ屋

Author:しゅるてぃ屋
Izumi Murakami

バナーを作成

 * * * * * * * 
世界や日本をいろいろ旅して、南伊豆暮らし4年。
そして2011年に房総半島の真ん中いすみへお引越し。石鹸作りと畑とマクロビオティックの料理の日々。
近くで採れる薬草メインのナチュラルな石鹸作りをしています。
だんなさんのみちゆうはインド占星術師です。

お問い合わせはこちら↓
shurtiya_soap@yahoo.co.jp

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
最新記事
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。