スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべし!玄米のちから。

2006/11/09 Thu

 
 n020522a[1].jpg




◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎

 私たち普段の食事は
 オーガニックの玄米を主としたベジタリアン食です。

 でもそんなにキツキツではなくって、食べたいもんは
 食べるし、お肉だって出されれば全然食べるし
 ジャンキーフードもたまには食べます。

 
 
 私がマクロビオティックと出会ったのは
 かれこれ4年半前。

 オーストラリアの小さな町に滞在していたとき、
 口の下と首にアトピーの症状がひどく出ていて
 自然療法師のところに行き、ハーブ療法なんかも
 してたけど全然治らなくって、困り果ててた。

 
 そんなとき、みっちゅうと出会った。

 みっちゅうは、環境系の家庭で育ったため、
 小さいころからマクロビオティックの食事をし
 ケミカルな薬を飲んだことも注射も打ったことも
 白い界面活性剤の入った歯磨き粉も一切使ったことが
 ないという、今どき貴重なスーパーオーガニック人間。

 そんなみっちゅうは私にとってかなり衝撃的だった。

 その時はじめてマクロビオティックという言葉を
 知った。

 そして、それ以来私は彼に洗脳され続け
 今では、すっかり私もオーガニック好きになったんだけど。

 ここ4年近くのあいだにみっちゅうがマクロビオティックと
 玄米について語り続け、出会った人を玄米食者に
 替えてしまったという例をいくつか見てきた。

 さすが、あのギランギランの目には説得力があるみたい・・・。

 
 今は、マクロビオティックなんていったらここ最近じゃ
 一般的に知られてきているけれど、当時は
 マクロビオティックなんて日本じゃあまり知られていなくて
 日本人が生み出した思想なのに、むしろ海外の方が
 有名だったらしい。


 それで、みっちゅう父の翻訳した「ゼンマクロビオティック」
 という本を貸してもらい、彼の指示のもと
 マクロビオティックの治療法、7合食というのを始めた。


 7合食というのは、無農薬の玄米を中心に
 陰陽のバランスを考えた野菜を少々食べ
 基本的に一日2食、水分もひかえめ もちろん砂糖もダメ
 というのを約10日間続ける。  

 ポイントとしては、とにかくよ~~~く噛むこと。
 
 そして無農薬の玄米を食べることで毒素が排出され
 病気が良くなっていくという。

 
 マクロビオティックを世に広めた桜沢如一は
 アフリカに行って、マクロビオティックのすごさを
 証明するために、自らマラリアにかかりそして
 玄米で治したんだって。
 

 それほど効果絶大な玄米療法を私がはじめて
 試してみてどうだったかというと・・・


 はじめの3日、4日あたりは好きなものも食べたいし
 甘いものも食べたくて、かなり辛い。


 しかも症状が悪化、途中でやめてしまおうかと
 何度も考えた。 だけどだけど
 8日目あたりから症状が一気に良くなり
 10日目にはひどかった症状が、
  見事に跡形もなくさ~っと消えていってしまった・・・!

 今までいろんなことして治らなかったのが、こんな
 シンプルな方法で良くなるなんてーー。

 
 まわりの人にビックリされた。何をしたんだって。


 そんなこんなで、私の玄米生活がスタートしたのです。


 そして、ここ4年近く放浪を続けていたので
 玄米食をしたりしなかったりだったんだけど
 基本的に体がそんなに強くない私は
 この前、ビパッサナーに行ったら、また
 顔が真っ赤っかに腫れて、アトピーと
 感染症になりあら大変。


 そこでふたたび、玄米七合食をしたのです。


 そしたら、あんなにひどかった症状が
 ぐんぐんと良くなってきています。

 
 恐るべし玄米パワー。

 
 でも治ってきているだけじゃないんです・・・!

 これほんとーーにすごいわ。

 体がめちゃくちゃ軽いし、疲れ知らずだし
 何より、もしかしてわたし覚醒しちゃった・・・!?

 っていうくらい感覚がクリアーで
 こころは喜びでいっぱい☆

 そして食べ物への感謝の気持ちがあふれ出てくる。


 桜沢如一が命がけで、マクロビオティックを
 世界に広めようとしたのがなんとなくわかったような
 気がするなあ。

 
 すごいよ~、玄米のちから。

 
 病気の度合いと種類によるけれど
 変にクスリに頼るより安全だし、お金もかからないし
 何よりもシンプル。
 
 やっぱりシンプルがいいよね 


★ 本の紹介

 この本は桜沢如一が出版してアメリカでブームになったんだって。
その日本語版です。

マクロビオティックについてと実践方法がわかりやすく書かれています。

「ゼン・マクロビオティック―自然の食物による究極の体質改善食療法 (単行本) 」
桜沢 如一 (著), 村上 譲顕 (翻訳)


 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎







 
 
スポンサーサイト

コメント

Secret

玄米

すごいすごい!!!

そして、よかったね、いづもん☆

わたしもその10日間のやつ、やってみようかな。

前よりは体をケアするようになったけど、まだまだ、体とうまく付き合いきれてない部分があって、もっと面倒をみて気持ちいい体にしてあげたいんだ。

こんどお話聞かせてね。

◎ リクタ ◎

ありがとう~~。 

明日ベリーダンス見に行けそうだよ!

リクタもデドックスとかいろいろやっているもんね。

今度教えてもらいたいでーす☆

実家に来てから  めっきり  玄米食べてないなあ。
食べたいよお~。どこの  玄米食べてる?

桜沢 如一

またまたタイムリー!
昨日ちょうど桜沢 如一書の「東洋医学の哲学」を手に入れたところ!
またまたシンクロにシティだわー
昨日、みっちゅうからメールもらったところだし
つながってるね

玄米は俺もきこり時代に疲れ知らずな体にしてもらったよ
朝5時から山に入って12時に昼食なんだけど、朝食白米だと
9時ごろから動けなくなってくるんだよねー
でも、玄米だと12時までフルタイムでうごけっるて感じ

玄米のお陰で幼少のアトピーも治りましたとさ
めでたし めでたし 玄米ばんざい!

私んちは、ババが毎年仕入れる無農薬玄米です。
産地は新潟かな?詳しくは知らないけれども。

そうか~・・3~4日はつらいけど、その後物凄く楽になるのね。
今昼夜は玄米ベジで朝はパンベジ。水分はかなり取る。
この勢いの無さは陰性の辛さだな~とは思います。
おやつも食べるし。

確かにヴィパッサナの時、物凄く覚醒するのは一日二食というのが
強いよな、と私も感じていました。

いづもんちゃんのブログ見て、10日位やってやろうかしら、
と元気付けられました。

ありがとうね。

それにしてもみっちゅうくんハンパね~な~。

僕もailaちゃんのおかげで若かりし日のジャンクな食生活から
一転、今は玄米生活ですね~

それに加えて10穀米からなるバラエティ豊かなごはんで
毎日の生活を支えられています。

なんにしても無理をしないでおいしくゆるくできることが、
大事なんじゃないかなぁ~と思うきょうこのごろです。

こんな僕はいまだにコーラが好きですw;

いづみちゃん、今日『恵ちゃん』とコユリンに会ったよー。
めちゃかわいい2人でした。

いづみちゃんち改装終わって、春になって南伊豆に行った時
みっちゅう・いづみにレクチャーしてもらいながらアコもやってみたい!
10日間ぐらい行きたいもん、みたいもん、感じたいもん。

よろしくねー♪LOVE!

◎ プニマ ◎

玄米はいつもはみっちゅうの父の海の精の会社から
注文してたけど、今回からは
友人営むシャンティーファームさんから注文することに
したんだよ。

シャンティーファームさんについては、過去のブログの記事に
書いてあってホームページアドレスもリンクしてあるから
そこを見てみてね!


◎ 楽縁堂くん ◎ 

つながってるね!嬉しいな。

玄米パワーは試してみたら確実に違いを
実感できるよね☆

ホント玄米バンザイだね~。

楽縁堂くんのご両親もステキな方たちらしいね。

今度ぜひお話聞いてみたいです!


◎ ともちゃん ◎

そうそう、10日間ぜひやってみてね!
これはなかなかオモシロイ体験だよーー。

食べ物のありがたみもよくわかるしね☆









 ◎ YOZO さん ◎

そうそう、やっぱりほどほどがいいですよね。
楽しんでやれるのが一番!

それにしても毎日ailaちゃんのご飯を食べれるなんて
YOZO さんは、とっても幸せ者ですね~ ***
毎日どんなメニューが登場するのが気になります・・・。


◎ 麻古楽アコちゃん ◎

恵ちゃんとコユリンってまさかあのおんたけの??
どこで会ったの??

不思議な繋がりだね☆

南伊豆の春はとってもいいらしいよ!
去年行ったら2月の中旬でもう暖かい感じがしたよ。
会えるの楽しみだなーーー♪


へへっ~。みっちゅってそんなオーガニック人間だったなんて知らなかったわ。
玄米私も試したい。
いつも何かすっきりしないのは、食生活に問題があるのかな。
いい日記を読ませてもらったわ。ありがとう。

 ◎ さっちゃん ◎

そうだよ、みっちゅうはこってこてのオーガニック人間だよ。
顔色悪いけどね・・(笑)。

食生活ってとっても大切だよね。

毎日いいものを美味しく食べれるのは
とっても幸せなことだよね!

それはみちゅうさんのお父さんの本を読めば詳しくわかるのですか??

◎  taiki くん ◎

とってもわかりやすいよ!
「禅マクロビオティック」という本。

たしか前にみっちゅうが恵子さんに渡していたような・・・。
聞いてみてね!

プロフィール

しゅるてぃ屋

Author:しゅるてぃ屋
Izumi Murakami

バナーを作成

 * * * * * * * 
世界や日本をいろいろ旅して、南伊豆暮らし4年。
そして2011年に房総半島の真ん中いすみへお引越し。石鹸作りと畑とマクロビオティックの料理の日々。
近くで採れる薬草メインのナチュラルな石鹸作りをしています。
だんなさんのみちゆうはインド占星術師です。

お問い合わせはこちら↓
shurtiya_soap@yahoo.co.jp

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
最新記事
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。